飯泉観音として知られる古刹の本堂前に立っている。長い年月の間に折損の被害にもあったが、そこから新しい枝を再生し、美しい樹形を整えている。イチョウの特徴である乳柱も多く出ており、県内では最大級のイチョウ。

[所在地] 飯泉 勝福寺
[所有] 宗教法人勝福寺
[樹名] イチョウ(イチョウ科)
[樹相] 目通り幹周り:7.5m
    樹の高さ:約30m
[樹齢] 推定700年以上

■アクセス
・JR鴨宮駅より
 北西へ2.0km(徒歩25分)