直径50センチ。重厚な梁をささえ、
石垣にもまけない木柱のたくましさ。

うっすらと苔をたたえた姿が、静かに歴史を見守ってきたことを物語っています。

■所在地/小田原城址公園内