何の変哲もないシャッターなのですが。

人工物であふれる街角にあると、木が描かれているだけでやわらかい気持ちになります。

何となくほっとするような気がします。

■所在地/小田原市栄町