昔は3トンもの生梅を漬け、活躍した大樽。
今は職人もいなくなり、そのままになっている。またいつか役にたつ日が来るのだろうか。今は静かに出番を待っている。

■所在地/小田原市多古